人気ブログランキング |

ちょっと一服してから



 神田松之丞の講談は、教育文化会館でした。


時間がありましたので 近くの坂東珈琲に寄ってから行く事に。




b0303688_11201233.jpg


こちらは、以前 娘と行って 珈琲ゼリーパフェをいただいたカフェ。

(その時の記事は、こちら

去年12月も教文ホールでの鑑賞会があったので、

「その時、また来るわ」と思っていましたが

余り興味の無い歌手でしたのでパスしてしまって。





キャラメル パウンドケーキ


b0303688_11212037.jpg

雑誌を見ながら ホッと一息のコーヒー





ホールに向かう途中の大通公園のバラ園は、

もう 終わりを告げつつ まだ頑張っているものも。




b0303688_11264137.jpg



b0303688_11303775.jpg


b0303688_11362400.jpg



リフレッシュした1日でした〜。




# by marinariko64 | 2019-07-19 11:41 | お食事・スイーツ・フルーツ | Trackback | Comments(0)


 行ってきました!

若手人気NO.1の 『神田松之丞』の講談。




b0303688_12531850.jpg



ホールに入ると 係の方が、「今 神田さんがいらっしゃるから握手していただくチャンスよ!」

とおっしゃるので、見ると すぐ正面のグッズ売り場(本とDVD/CD)に いましたが、

買うつもりはないので スルー。 (スミマセン!)


公演が始まってから ご本人言わく

「 1100人 入るホールと聞いていたので 昼・夜で2200人。

なので 沢山持ってきたのに 

素通りしていく人が多くて 持ち帰るの大変!」

なんて ぼやいて 爆笑でした〜。



初めての講談で 語りについていけるかな?なんて思っていましたが

まくら(本題の前にしゃべる短い話)も 面白くて こんなに笑ったの久しぶり。




b0303688_13031042.jpg


張り扇の音に 最初びっくりしましたが、慣れるとメリハリがあり 良い感じ。


落語は、庶民の日常の1コマが描かれていますが

講談は、歴史物が演目になっている事が多いとのこと。

本当におもしろいです!!



ホームページを見ると TBSラジオの金曜日 夜9時半から

『神田松之丞 問わず語りの松之丞』を放送中。


聞きたいけれど 北海道では、聴けないかもね〜。






# by marinariko64 | 2019-07-16 17:23 | 歌・ミュージック・演劇・美術・スポーツ | Trackback | Comments(0)

お や つ 4


 シュークリームが好きです。


今回は 新千歳空港で 買って来ました。



b0303688_18102663.jpg


『北菓楼の夢不思議』が 一番のお気に入り。

ジャンボなサイズ


b0303688_18141338.jpg


パイ生地にクリームがぎっしり詰まって



b0303688_18145233.jpg



以前もこのシュークリームとりあげたので

又々 同じこと書き込んでいるかもね。




* * * * * * * * * * * *




こぶりな コーネリア


b0303688_18203158.jpg




# by marinariko64 | 2019-07-08 15:47 | お食事・スイーツ・フルーツ | Trackback | Comments(0)

 宅急便で 小さな箱が届いた。

差出人を見て 「あ〜ぁ これ当たったんだ。ラッキー!」と思う。


数日前に新聞広告欄で見た 『サロンドプロ カラートリートメント』のプレゼント。

ちょっと興味ありで、応募したのです。(ネットで出来るので)

まさか当たるとは思っていませんでした。



白髪染めだけじゃない! パサつき髪も、ペタンコ髪もこれでOK ! ですって。


b0303688_15174066.jpg


説明を見ると シャンプー後塗って 5分放置でOK とのことですが

度々使わなければならなく、ちょっと面倒?

トリートメントをしているつもりなら許せるか・・・



友人が 美容室でのカラーリング もう止めたい と言っているので

こちらを使いながら、徐々にシルバーヘアーにするのはどう? と 

話してみようかと思います。


私 まだ使っていません。



* * * * * * * * * * * *




b0303688_15372281.jpg


2番目に古い 名前不明の子

その頃 バラの名前は、気にもしませんでしたね。 



# by marinariko64 | 2019-07-07 15:45 | 日常 | Trackback | Comments(0)

お や つ 3




b0303688_18380609.jpg



ローソンで見かけて。

コンビニのケーキで 384円は、ちょっとお高いが

GODIVA とチェリーショコラという文字が気になり・・・



b0303688_18434435.jpg


ごちそうさま〜




以前もローソン X GODIVA のロールケーキを UPして



* * * * * * * * * * * *



マリア・テレジア



b0303688_19021538.jpg







# by marinariko64 | 2019-07-06 19:16 | お食事・スイーツ・フルーツ | Trackback | Comments(0)

お や つ 2




千疋屋の杏仁豆腐


b0303688_10403675.jpg


Yちゃん(娘婿)の出張土産(羽田空港にて)です



フルーツが 別容器に重なって入っています。


オレンジとピーチ



b0303688_10443792.jpg


美味しゅうございました!!




* * * * * * * * * * * * * * *




ホワイト メイディランド



b0303688_11022254.jpg


b0303688_11024674.jpg


挿木からこんなに大きく育ちました

# by marinariko64 | 2019-07-05 11:04 | お食事・スイーツ・フルーツ | Trackback | Comments(0)

お や つ  


 もりもとでパンと一緒に並んでいた アップルパイ

久しぶりに マリアージュの紅茶を淹れて〜



b0303688_11074736.jpg




* * * * * * * * * * * *



コンテス・ドゥ・セギュール


b0303688_11195448.jpg


b0303688_11202851.jpg



# by marinariko64 | 2019-07-04 11:12 | お食事・スイーツ・フルーツ | Trackback | Comments(0)

6月もおしまい



 月が変わるたびに「 もう ○月、早いわね〜」と口にする。

明後日から 7月です・・・

5月は、旅行の思い出に浸り 

6月は、たまに忙しい日もありましたが ほとんど ヒマして

ボーッと過ごした日々が多かった気がします。




フォトアルバムを見て 思い出しUP ・・・



b0303688_16364068.jpg



まだ北海道のメロンが出る前

静岡 マスクメロン


b0303688_17335021.jpg




オリーブオイル

左:エグレヒオ 
早摘み果実を搾汁 フルーティ

右:Vieira レモン風味


b0303688_16380256.jpg





中川政七商店の お揃い靴下

履き口ゆるタイプですって!


b0303688_16390843.jpg



鳥獣戯画 模様の蚊帳布巾


b0303688_16400184.jpg




プレゼント いろいろ 有難うございました。

うれしかったです! 101.png




* * * * * * * * * * * *




キャラメル アンティーク



b0303688_17190875.jpg





# by marinariko64 | 2019-06-29 17:48 | イベント・記念日 | Trackback | Comments(0)

夫の誕生日


6月は、夫の誕生日の月

「プレゼントなどは、もう何もしないでね」 と子供達には伝えてあります。


それでも、ケーキを持って 来てくれました。




ろまん亭の チョコレートモンブラン



b0303688_12274368.jpg



b0303688_13065034.jpg



b0303688_12283466.jpg


ささやかに 皆んなで夕食をし

『おめでとう!』の言葉が 一番うれしいですね!!




* * * * * * * * * * * *




b0303688_12453132.jpg


名も知らぬバラ

どうしてもバラを植えたくて、35年前に 植えました。 

全く咲かなかったり、枯れてもうだめかしらと思った事も。

今年は、今迄で一番沢山咲いてくれています。




# by marinariko64 | 2019-06-27 12:54 | イベント・記念日 | Trackback | Comments(0)

THE ALFEE 春の乱 ライブ



昨日は、アルフィーのライブに行ってきました。

行けなくなった友人から、思いがけずのプレゼント!

会場は、札幌文化劇場 hitaru です



b0303688_11092332.jpg


いや〜驚きましたね!

アルフィーも もう64〜5歳

観客は、中高年で おとなしく聴くパターンを想像していたけれど・・・

若者が結構いらっしゃいました。



このホールは、【着席指定席】となっており
 必ず座って覧る、
立ち上がっての鑑賞は、一応 禁止なのですが
(アナウンスされました)


熱狂的なファン、立ち上がって拳を振り上げ 盛り上がる方々が8割方
(私の席より 前の方々をみたところ・・・です)

そうじゃないと、アルフィーものって演奏できないでしょう

多分 追っかけの方々 沢山いらっしゃったのでしょうね。
手の振りや、コーラスなど 一斉に慣れた動きをしていましたので。


久々に すごい熱気を吸収して アルフィーの若さにも感動・感心しました。



b0303688_11201590.jpg
(開演前のステージ)


2F席でしたが 正面で とても良かったです。


ホールを出て 時計台前の信号を渡り
(振り返って写真)



b0303688_11391067.jpg




地下歩に降りて お腹が空いたな〜と歩いていると

いつもは素通りする YOSHIMI が 目に入り



b0303688_11443990.jpg




人気NO1 となっている

オムハヤシセット ついでにワインも



b0303688_11451806.jpg


帰宅したのは、10時半過ぎ



夫は、不在、 なんか解放された気分

何もないので、枝豆をつまみに ビール



b0303688_11492241.jpg

のんびり〜 リフレッシュ

久々に気分転換 良い1日でした。

Tちゃんに感謝! 有難うね!


* * * * * * * * * * * *





b0303688_17040000.jpg



# by marinariko64 | 2019-06-24 12:25 | 歌・ミュージック・演劇・美術・スポーツ | Trackback | Comments(0)

うれしいお土産



大阪・神戸方面に行ってきた娘夫婦から


蓬莱軒の焼売


 
b0303688_17235892.jpg


美味しいですよね!


b0303688_17243153.jpg




ダニエルのカヌレ


b0303688_17250712.jpg



左から

プレーン・カカオ・抹茶・いちじくくるみ・カカオ

チェリー・トロピク・アールグレイ・シトロン・プレーン

(トロピク = パッションフルーツ風味)


b0303688_21512949.jpg



b0303688_21521695.jpg






千葉の友人からは、採れたての枝豆

初物です!

もう枝豆出ているのですね〜

ついつい 食べ過ぎてしまいました。


b0303688_17270696.jpg



大きな落花生の甘納豆


b0303688_17274782.jpg


美味しくいただきました。
ありがとう〜



* * *    お ま け  * * *



バラがようやく咲いてきました。


ウィンチェスター・キャシードラル


b0303688_22142791.jpg




# by marinariko64 | 2019-06-22 19:21 | 料理・食材・食品 | Trackback | Comments(0)

ネットで『イセタン ドア』の広告発見!


普段 広告は、開かないのですが 伊勢丹の食材宅配サービスのようです。

約5000円分の商品が 送料なし1980円でお試し という見出し。

伊勢丹を騙る 偽サイト? と思ったりもしましたが

どうやら本物と判断し申し込みました〜



何と言っても、「西光亭」チョコくるみクッキー

      「十二堂えとや」梅の実ひじき」が入っているのがうれしい。


 
数日後 届きました!



b0303688_17344009.jpg




上には、小松菜とキットになっているビビンバ

オイシックスと提携しているそうです


b0303688_17355032.jpg



その下は、このように びっしり!


b0303688_17435198.jpg




テーブルに並べて



b0303688_18570426.jpg


伊勢丹デパ地下の食材が我が家に届くなんて・・・

と喜んでいましたが


我に返ると これで 約5000円分?
(4800円分らしいです)


どれも美味しく頂きましたが、

単価を見てみると 伊勢丹だけあって高級品

例えば
小松菜 300円
玉ねぎ 2個 380円
玉子 6個 300円
熟成豚肉 細切れ 100g 400円

大体のお値段ですが・・・

私にとっては、高すぎる。
その辺のスーパーの2倍くらい

なので、お試しだけで 終了ですが・・・

毎週の宅配サービスではなく 気に入ったものを買う事は出来るので

今度 バイヤーのお勧め 単品で 取り寄せたいなと思います。

8000円以上ですと 送料かからないとの事でした。


お安くお試しさせていただいて 感謝致します。






# by marinariko64 | 2019-06-17 19:24 | 料理・食材・食品 | Trackback | Comments(0)

毎年いただく春の幸


 もう初夏となりました。

季節はずれの記事となりますが

近所の友人が、毎年くださる山菜 今年は・・・




ふきのとう




b0303688_11362651.jpg



ふきのとう味噌に

ごはんが進みました



b0303688_11380489.jpg



シドケ

モミジガサとも言うらしいのですが
数年前に彼女からいただいて 初めて知りました



b0303688_11400184.jpeg


お浸しにしていただき
次の日は、お昼にパスタで




b0303688_11455615.jpg

ほろ苦みが効いて パスタと合います。




先週は、ニセコ方面へ行ってきて

わらびを採ってきたとの事

山菜ではありませんが、地元のアスパラも一緒に




b0303688_12140303.jpg


わらびは、一晩重曹と熱湯をかけてアク抜きし

味ポンに浸してからいただきました。



アスパラは、

テレビで紹介していた蒸し焼きにしてみました。

トリュフ塩を振る



b0303688_12264647.jpg


春の幸 今年もありがとうございました。




 

# by marinariko64 | 2019-06-11 12:37 | 季節 | Trackback | Comments(0)

お土産 あれこれ


 のんびり2ヶ月もかかって フランス旅行記を投稿していましたが

その間に、旅行して来た 娘や友人から いただいたお土産。




台湾旅行の友人から



b0303688_20350866.jpg



b0303688_20354396.jpg



このほかに とても食べやすいヌガーや、鉄観音茶なども・・・





長崎方面へ行った友人からは カステラ

こちらのお店のカステラ 初めていただきました。


b0303688_20363083.jpg




ハワイに行ってきた娘からは、



b0303688_11055995.jpg




KULA & KO のパイナップルケーキ


b0303688_20375380.jpg



3種のお味が2個づつ
(バター・マカダミア・ココナッツ)



b0303688_20382930.jpg



カフク・ファームの 

リリコイバター(パッションフルーツ)


b0303688_20401353.jpg




カハラホテルに宿泊したそうで・・・

ホテルの名物
チョコレート マカダミアナッツ

立派な箱にサテンのリボンが可愛い


b0303688_20410082.jpg




マカダミアナッツに抹茶チョコレートのコーティング
(確か 抹茶は、期間限定とか)



b0303688_20414665.jpg


食べたら止められなくなる美味しさ

でも、毎日 すこしづついただきました。





こちら ↓ は、カハラホテルのシグネチャーメニュー

シンパンケーキ
(シン(thin)は、薄いという意味)

くるくる巻かれたパンケーキ

メープルバターシロップに浸っていて

とても美味しいそうです。


その粉が売っていたので・・・と


b0303688_20430346.jpg


とりあえず、焼かなくては〜

そうだ! メープルスプレッドが冷蔵庫にあったはず。
ベリー類と一緒にいただくと、更に美味しいらしいです。




そして ハワイから帰ってきて間もなく今度は仙台へ行き

美味しいと評判の こちらの お店のづんだ餅

買ってきてくれました〜



b0303688_20434832.jpg



ぺろっといただきー



b0303688_20442326.jpg


美味しいスイーツいろいろ

皆んな私がデブるのを 見守ってくれています。

有難う〜。



# by marinariko64 | 2019-06-10 15:15 | お食事・スイーツ・フルーツ | Trackback | Comments(0)

 水曜日 午前のフィットネスは、友人と一緒
 (時々UPしていますが)


今回 帰りのランチは・・・

この景色の中にあるお店 




b0303688_16423181.jpg
 


私 : ペペロンチーノ



b0303688_16550931.jpg




友人 : オムライス



b0303688_16555014.jpg




食後のソフトクリームとコーヒー



b0303688_16564220.jpg




* * * * * * * * *



その前は、新規開拓のお店

タカ&トシの番組で 紹介されていた (笑)カレー屋さん 

探し求めて・・・ 見つけました。



b0303688_17193356.jpg



b0303688_17201025.jpg



b0303688_17205646.jpg



毎週のことなので、リーズナブルなお店ばかりですが


美味しくいただきました。




# by marinariko64 | 2019-06-04 17:36 | お食事・スイーツ・フルーツ | Trackback | Comments(0)


 楽しい旅行も とうとう最終日



朝食後(8時頃) 部屋の窓から 昨日行ったモンマルトルの丘を眺めて・・・


朝日の横に サクレ・クール寺院のシルエットが微かに見えました。



b0303688_13403542.jpg



この日は、16時30分迄 フリータイムですので


メダイユ教会 → サン・ジェルマン・デ・プレ教会 へ行く予定。


ツアーディレクターさんが 地下鉄にて

プチ案内して下さるというのでラッキー!!






『奇跡のメダイユ教会』



ミサ中でしたので 写真は禁止  (↓)お借りしました







男性がギターを奏でながら 賛美歌とアベ・マリアを歌唱され

心が洗われるような気持ちになり とても感動しました。




こちらの教会の 聖母マリアのメダルが

『不思議のメダイ』 といわれ 

身に付けていると 奇跡が起きると言われています。




メダイユ教会からサン・ジェルマンまで 徒歩で 10分位

路地を歩いて近道  

こういう道にも素敵なお店が・・・

ツアーディレクターさんに付いて行くので

ゆっくりできません。




b0303688_12414332.jpg




『サン・ジェルマン・デ・プレ教会』 へ

(ここで、ツアーディレクターさんとお別れ)


b0303688_14463298.jpg



b0303688_14471943.jpg



b0303688_12402309.jpg



パリ 最古の教会
(起源は、543年とのこと)

重厚な建築が 写真では伝わらず 残念〜







b0303688_14534016.jpg




b0303688_14540543.jpg




b0303688_14543463.jpg

内部は、修復中でした。



その後、サンジェルマンをぶらぶら 街歩き


先ずは、ランチを〜



テラス席での ランチ  憧れていましたが まだ寒いので・・・

調度、テラスが ガラス張りになっているレストランがありました!



b0303688_14580288.jpg




チキンのグリルを注文


b0303688_15012121.jpg




とても美味しくて  「今迄で一番じゃない?」 と皆さん



サンジェルマンは、高級ブランド・小さな スイーツ店・雑貨屋・スーパー(モノプリ)

いろいろなお店があって 楽しかったです。




素敵な街並み



b0303688_15280773.jpg



帰りの地下鉄 乗り換えもあり

ちょっとした笑い話もありましたが、無事ホテルに帰りました。




そして、シャルル・ド・ゴール空港へ〜


パリよ、さようなら〜 又、来れますように〜

(空港へ向かう車中より)


b0303688_15321224.jpg



*   *   *   *   *   *   *   *   * 



パリへ行った時には  是非買いたいと思っていて

プランタンで 無事に購入出来たのは、こちら ↓


モンクレールのダウン



b0303688_16300250.jpg

色合い実物と 少し違いますが

赤 です!

(本当は、渋い色が好きなのですが
歳なので 地味になり  あえて、明るい色を)


憧れの地を訪ね 素敵な旅友とも出会い

 本当に 楽しい 旅でした !!


# by marinariko64 | 2019-05-28 16:37 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(2)


前回の6日目 途中になりましたが・・・   続き


ギャラリー・ラファイエットでの目的のお店 

エスカレーターを上ったところに ショップ名とフロアマップがあり
(日本でもそうですが)

『あっ、こちらね!』と案外スムーズにたどりつきましたが


欲しいのがありませんでした。




ここまでは、旅友と一緒でしたが、
引っ張り回しても悪いので 

「一人で行ってくるねー」と伝えて

お隣のプランタンデパートへ


言葉は、話せないけれど どうにかなるでしょう。



プランタンは、可愛らしい飾り付け



b0303688_18363959.jpg


お店では、 どうにかこうにか伝わり 無事購入

免税の書類など書いていただく場所まで案内して下さって

とても親切でしたね〜。







その後、再集合し 夕食 オペラ座付近から徒歩で10分位のレストランへ

モザイク画もあり クラシカルな、雰囲気のところでした。




b0303688_17481167.jpg



b0303688_08373427.jpg





b0303688_17502493.jpg




ポークのワイン煮込み

人参がすごい!笑



b0303688_17510473.jpg




デザートは、アップルパイ



b0303688_17514892.jpg




食後 セーヌ川クルーズ

エッフェル塔から至近のイエナ橋下にある乗り場から出発

7時半頃ですが この明るさ




b0303688_17524940.jpg


すごい人数がぞくぞく乗船し 重さで沈没しないか心配になる程



b0303688_17535382.jpg



デッキに出ると 見晴らしが良いのでしょうけれど、寒いので出ず

窓際の席ではありませんでしたので

余り良く見れませんでした。残念〜




b0303688_17552574.jpg




1時間位の乗船でしたが、徐々に暗くなって



b0303688_13595480.jpg




9時頃 到着〜

エッフェル塔のライトアップがきれいでした。



b0303688_14011229.jpg


いよいよ明日は、最終日

夜の便で帰国です・・・




# by marinariko64 | 2019-05-27 14:25 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(0)



シテ島では、『サント・シャペル』にも行きたかったのですが、

『ノートルダム寺院』だけで 時間が過ぎてしまいました。



次に向かったのは、『モンマルトルの丘』


古き良き時代のパリの雰囲気を残し

著名な芸術家達が集っていたエリア





『サクレ・クール寺院』


白亜の素敵な教会


メリーゴーランドのある 階段下の広場から



b0303688_12340889.jpg



150段ほどの階段



b0303688_12360228.jpg




上に着くと パリの街を一望できました。



b0303688_16131960.jpg




隣には、サン・ピエール教会もあり

ユトリロは、好んでこの教会を描いたそうです。



b0303688_16165165.jpg



その後のランチは、ガレット

石畳の細い坂道 両側にお店がいっぱい

なかなか良い雰囲気の通りを歩いて (下町っぽく)

  カフェ・レストランへ



b0303688_17033517.jpg




くるくる巻いたガレットでした。


b0303688_17041603.jpg




b0303688_17045445.jpg



食後 オペラ座付近で 5時半頃までフリータイム

なんと ユニクロ前で解散・再集合です。




ヨーロッパ最大の百貨店

『ギャラリー・ラファイエット』へ


素晴らしい百貨店です!


ステンドグラスのネオビサンチン様式のドーム天井



b0303688_17215449.jpg


売り場に続く バルコニー

すごいですね〜。


b0303688_17222814.jpg


ルイ・ヴィトンやシャネルでは、入場制限し 列になっていました。



私も パリへ行ったら購入しようと思っていたショップへ。





長くなりましたので、今日はこの辺で。






# by marinariko64 | 2019-05-18 19:08 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(0)
 
 4月3日 


この日の予定は、 ノートルダム寺院→ モンマルトルの丘散策

 → オペラ座界隈で自由行動(4時間程度)→ 夕食後 セーヌ河クルーズ です。



* * * * * * * * * *


『ノートルダム寺院』


聖母マリアを称える目的で

1163年に着工、以後200年の歳月をかけて

完成したフランス初期ゴシック建築



西玄関前の広場より



b0303688_15402793.jpg




見上げて写すも、細かい彫刻はわかりませんね。


b0303688_16202851.jpg



 
『パリのゼロ地点』

紀元前3世紀頃ガリア人がシテ島に住みついたことから
パリの歴史が始まった。


フランスの地理の起点となる

ポワン・ゼロ


ノートルダム寺院の西玄関前にあります



星型のプレート


b0303688_15454065.jpg


プレートを踏むとパリに戻ってくることができる

というジンクスがあるそうで

私も 踏みました〜





内 部


ステンドグラスが 美しかったです。



b0303688_16033401.jpg



b0303688_16040341.jpg




b0303688_16043663.jpg




北側のバラ窓

キリスト 到来までのユダヤ民族の歴史
=旧約聖書の物語が表現されている


b0303688_16052788.jpg




周歩廊の周壁にある

キリスト伝の浮き彫り 

(ずーっと長く続いてストーリーになっている)

このシーンは

左:ティペリアの湖での使徒達
中:ガリラヤでの使徒達
右:昇天の日の使徒達


b0303688_16084482.jpg




この像は、わかりませんが・・・
左は、マリア様?


b0303688_16093037.jpg


皆さんがこちらの足 ↓ に触れて行くので
(上の写真 右側の方の)

私も 触りましたけれど、意味はわかりません。

この方は、どなたなのでしょうね。


b0303688_16100517.jpg



b0303688_16104540.jpg



今思えば もっとよくよく見ておくべきだったと・・・
大勢の人で、写真も余り写せませんでした。




見学を終え 道路を挟んですぐ横にあるカフェへ。

テラス席は、寒いのでパス


b0303688_16114480.jpg


ホットチョコをいただく
(写真 飲んでしまった後)(@o@:)

b0303688_16132061.jpg




大聖堂を後にし

ドゥブル橋から  振り返って眺めました
(128mの奥行き)



b0303688_15413467.jpg


* * * * * * * * * *



帰国して 10日目(4月15日)

つい先日訪れた ノートルダム寺院が火災になるなんて!!

尖塔が焼け落ちていく映像を見て 大ショックでした。

本当に、本当に残念です。




# by marinariko64 | 2019-05-16 17:22 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(2)


4月2日 (パリ 2日目)

 パリから約1時間くらいで ベルサイユ着





   
  ベルサイユ宮殿

ルイ14世により 1684年に建てられた。




入り口に立つ金色の門


b0303688_16055992.jpg




行列になっていますが、私たちはチケットと入館の予約済みですので

時間になると スムーズに入れました。


b0303688_16083241.jpg



庭園には、まだお花はなく・・・



b0303688_16094784.jpg



内部は〜



b0303688_16123799.jpg


鏡の間



b0303688_16111941.jpg




戴冠の間


『ナポレオン1世の戴冠式』 が飾られた部屋 
(ジャック=ルイ・ダヴィッド)


(1804年にパリのノートルダム寺院で行われた)



b0303688_16165323.jpg


こちらは、ダヴィッド本人の手によるレプリカで

オリジナルは、ルーヴル美術館に所蔵されています。


ルーヴル美術館で見られなかった絵画に ここで出会うとは・・・良かった。


複製では、妹がピンクのドレスを着ている
(オリジナルは、白)
母がヴェールを被っている という違いがあります。
というのも、この絵が完成した時には、
ナポレオンは、亡くなっていたそうです。
(実際には、母は結婚に反対で出席していないそうです)



沢山の 豪華な部屋を巡り

ガイドして下さったフランスの方は、日本語ペラペラの

とても面白い方で この宮殿にまつわるエピソードなども

お話しして下さって 良かったです。


人混みの中 スリらしき人も近寄ってきて

「なんか、嫌な感じだから気を付けて」なんて注意もされました。





マルスの間 (舞踏会の間)

天井画のマルス

b0303688_11561973.jpg





ベルサイユの街並み



b0303688_12061526.jpg




パリに戻り オペラ座付近で解散し 自由行動になります。

ですが、ツアーディレクターさんが、

「希望の方がいましたら 自分のお気に入りの おうどん屋さんに案内します」

とおっしゃるので、付いて行きました。

まさか、パリで おうどんを食べるとは 思ってもいませんでしたね!




『さぬき家』さん


行列で 並んで待ちました〜


b0303688_12181864.jpg



きつねうどん

11ユーロ
(日本の倍くらいかな?)


b0303688_12190139.jpg

久しぶりの日本の味  美味しかったです。




その後 オペラ座に戻り


シャルル・ガルニエの建築
(1875年杮落とし)


b0303688_13240198.jpg




是非見たいと思っていた館内を見学することが出来ました。


ロビー

 
b0303688_13250256.jpg



b0303688_13280030.jpg




これから パーティがあるようです。



b0303688_13285231.jpg




念願だった シャガールの天井画を見れました!



b0303688_13300310.jpg




観客席



b0303688_13305230.jpg




バルコニーより 



b0303688_13323328.jpg





夕食は旅友になった6人

ホテルのお部屋に集まって おしゃべりしながらいただきましょうよ

と云うことになり、

レストラン行きは、やめて 地下鉄で帰り
(初 地下鉄・・・緊張〜)


ホテル直結のスーパーで 食料調達し


楽しいひと時を過ごしました〜。


 

# by marinariko64 | 2019-05-09 14:04 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(0)

今日から 『 令 和 』


 令和 新天皇即位

朝から テレビ報道を観ていた。

新皇后 雅子さまの笑顔の美しさに見とれつつ

どうかお元気に と願うばかりです。


庭に出ると 春の花がポツポツ咲いていた。



b0303688_16113646.jpg


b0303688_16123096.jpg



b0303688_09344253.jpg




b0303688_16141781.jpg



b0303688_16150953.jpg



b0303688_16154653.jpg


b0303688_09354622.jpg



令和と共に 庭の手入れシーズンの始まりです。



# by marinariko64 | 2019-05-01 16:21 | 日常 | Trackback | Comments(0)

 4月1日

モンサンミッシェルからパリへ


これから、パリ 3連泊です。 楽しみ〜

 

いよいよ パリの街に入ると

大体 高さが揃い 壁面の色も同じ様な歴史建築が建ち並んでいる。

違うのは屋上のデザインで 興味深く目を引きました。 




車窓から



b0303688_15184754.jpg



b0303688_10134629.jpg



b0303688_10142612.jpg




b0303688_15235254.jpg



b0303688_10150662.jpg




凱旋門



b0303688_15270272.jpg




エッフェル塔



b0303688_15290201.jpg
 



その後、レストランにてランチ



b0303688_15342412.jpg


ブフブルギ二ヨン

(牛肉の赤ワイン煮込み)


b0303688_15345935.jpg





食後  コンコルド広場 車窓から





b0303688_15362842.jpg




エジプトのルクソール神殿から運んだ オベリスクが中央に。



b0303688_15354641.jpg



ルイ16世やマリーアントワネットをはじめ

1343名がここで処刑された。





オベリスクの尖端は、金色に輝いていました。


b0303688_15373240.jpg






ルーヴル美術館へ


地下で降車


b0303688_18162337.jpg




 逆ピラミッド



b0303688_18202607.jpg



地下の カルーゼル入り口から入場




サモトラケのニケ

(ギリシャ神話の勝利を表す女神)


b0303688_15404564.jpg

ちなみに『 NIKE 』の社名の由来は ニケの英読みがナイキで
ロゴマークは、この勝利の女神 ニケの翼 






モナリザ 



b0303688_15414049.jpg


すごい人混みで なかなか正面に行けず
ようやくただりついたものの、
写真は、失敗・・・

斜めからでも こちらを見ています。






民衆を率いる自由の女神

ドラクロワ


b0303688_15422397.jpg




ミロのヴィーナス



b0303688_15432893.jpg




b0303688_15443795.jpg



ルーブル美術館は、とても広く 

お目当の 『レースを編む女』(フェルメール)を探すのに

かなりの時間を費やし ようやく辿り着いたものの、絵がなくて・・・
(ドバイへ貸し出し中との事)

おまけに『ナポレオン1世の戴冠式』を見落とし

戻るには、もう遠すぎて時間が余り残っていないので諦めました・・・





レストランにて夕食


前菜は、エスカルゴ


初めていただきますが、見ただけで パスしたい気持ち(色が・・・)


b0303688_15461554.jpg

旅友の皆さんは、日本で食べているとのことで
美味しいわよ!って・・・




鴨のフィレ


b0303688_15464998.jpg




レストランからホテルに向かう普通の道路に 

小さい凱旋門らしきものがありました。



b0303688_15482425.jpg




3日間 こちらのホテル


ハイアット リージェンシー パリ エトワール

(凱旋門から地下鉄で2つ目)


b0303688_15524101.jpg



今までで 一番大きいホテルですね〜



b0303688_15533424.jpg




b0303688_15542644.jpg




部屋は、5階  残念! エッフェル塔が見える部屋ではありませんでした。



b0303688_15553617.jpg




 * * *  お ま け  * * *


ルーブル美術館で観ることができなかった

フェルメールの 『レースを編む女』



b0303688_15441697.jpg


以前 従姉妹からいただいたポストカードを写しました。

色合いが少し違いますが・・・



# by marinariko64 | 2019-05-01 15:53 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(0)

3月31日  モンサンミッシェルの続きです。



 ホテルは、『ラ・メール・プラール』

グランド・リュ 左側の急な石段を登ったところ。 

ギョギョギョ!!  

モンサンミッシェルの崖に建っていると云う感じ。


スーツケースなどは、ポーターが運んでくださるとの事。




こちらが ホテル 入り口

フロントは、階段途中にある別の建物でした。



b0303688_12020764.jpg





門を通って 狭い通路の奥が玄関ドア

その手前が 私の部屋でした〜
(2番目の窓)


b0303688_12030734.jpg




玄関 ドア

かなり古いですよ。



b0303688_12035575.jpg



可愛らしい お部屋です


b0303688_12043501.jpg



b0303688_12051931.jpg





窓からの眺め  すぐ前は通路



b0303688_14485720.jpg



なんと!このホテル  『るるぶ』に載っていて 19世紀建築の老舗ホテルとのこと。

島内で一番の人気ホテルと記載されていて、驚き! プチ自慢〜

プラール・オムレツおばさんのホテルだと、旅友が言っていました。




夕食は、こちら

モンサンミッシェル名物の 『プラール・オムレツ おばさんのレストラン』



b0303688_12061548.jpg



b0303688_12070472.jpg



b0303688_12083853.jpg




はい、こちらが オムレツです!

ふわふわ!  お味は、ふわふわ過ぎて薄く感じました〜


b0303688_12080162.jpg



メインは、お魚


b0303688_12092450.jpg


b0303688_12101527.jpg




食後  夜8時頃 夜景を観に外出。

島内なので、すぐに橋まで行けて とても良かったです。

フランスの日暮れは、遅く 8時でもまだ空が明るく なかなかライトアップならず・・・


風が強くて中途半端なライトアップを観て引き上げましたねー。




徐々に 暗くなるのを待つ〜


b0303688_14132929.jpg



b0303688_14142979.jpg


b0303688_14152997.jpg






そして、翌朝 8時 (4月1日)

モンサンミッシェル  さようなら・ありがとう。


b0303688_14171441.jpg




お日様が この様な色で昇っていました


b0303688_14180315.jpg


憧れを訪ねての旅、パリへ向かいます!!





余談ですが・・・


この朝 日本では、新元号の発表。

気になって スマホで検索。

娘からも ラインで号外の写真を送ってきました。

旅友と『令和』なのねー と話す。






# by marinariko64 | 2019-04-24 14:56 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(0)

3月31日(日)

 この日から、サマータイムとなり 

日本との時差は、7時間に変わり(今まで8時間)

あれっ、時計を戻すのか進めるのか 一瞬 わからなくなる。

間違えたら 大変!!   進めるのですよね!




8時30分 一路、モンサンミッシェル へ

フランス北部のイギリス海峡に面した ノルマンディ地方
(イギリスより直線距離で 200km)


4時間位かかるとのこと。





途中の町の建物(車窓から)




b0303688_14302689.jpg



b0303688_14310154.jpg



ようやく 到着し

島内へは、専用シャトルバスに乗り換えて行きます。




b0303688_11291632.jpg




こちらで 下車!!

遠くに見えてきた時から感動でしたが・・・

いよいよ 目前に。



b0303688_11302959.jpg



b0303688_13180967.jpg



王の門


b0303688_11315796.jpg



王の門をくぐると メインストリート『グランド・リュ』です

修道院への参道で カフェ、レストラン、みやげ店、ホテルが並ぶ



自由行動で、通りをぶらぶら 
上り坂です。


b0303688_11330398.jpg



昼食は、カフェで こちらをいただきました。


b0303688_11351273.jpg




グランド・リュ沿いにある 『サン・ピエール教会』

 岩山を掘り下げ洞窟内に建設されているとの事です。

崖を削ったという感じでしょうかね〜





b0303688_11383348.jpg



b0303688_11423547.jpg




b0303688_11453524.jpg




b0303688_11433023.jpg




いよいよ モン・サン・ミッシェル修道院へ 。

階段 どの位あるのでしょう〜

ちょっと、不安。


b0303688_11443456.jpg





階段を昇りつめたところは、教会正面で『西のテラス』

(海抜80m)



b0303688_14525480.jpg



シンボルの 尖塔の上に 金ピカの大天使 ミカエル像


(分かりづらいですね・・・)


b0303688_11471675.jpg




b0303688_14485961.jpg




b0303688_14551676.jpg







対岸と渡ってきた橋が見渡せます。


年に数回 大潮の時に海水が満ちるそうですが、

橋が出来た為 海水の流れが変わったそうで

従来の景観を戻す為現在工事が行われているとの事




干潟を歩いている方が 豆粒の様に見えました。

ガイドさんが付いているようです。



b0303688_11480527.jpg



b0303688_13085154.jpg



砂の模様が、きれいです



b0303688_22582898.jpg







 修道院 付属教会


b0303688_11502427.jpg




列柱廊   中庭を囲む美しい回廊でした



b0303688_14450822.jpg


b0303688_14502782.jpg




b0303688_11551287.jpg



バラ窓は、色彩が地味ですが

この修道院には、ピッタリです。


b0303688_14462628.jpg



b0303688_13105483.jpg




b0303688_11585165.jpg



年月が感じられる外壁


b0303688_11573309.jpg


薄暗い いろいろな部屋を通り 外へ出ました。
(下り階段怖かったです)




後で知りましたが 階段 300段ほどだそうです。



見学を終えて ホテルへ〜

ラッキーな事に、この島の中のホテルですって!



* * * つ づ く * * *



# by marinariko64 | 2019-04-24 13:30 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(0)

3月30日(土) 午後から〜


 フランス最長のロワール川に沿って

中世には、狩猟を楽しむために 王侯貴族たちが

優雅な城を築き、栄華を極めたそうです。 



ロワール 最大のお城 『シャンボール城』へ




b0303688_16281720.jpg




旅友になった方と ご一緒に


b0303688_17033780.jpg




レオナルド・ダ・ヴィンチ設計とされる二重螺旋階段を上って屋上テラスへ。
                    
                     (登る方と降りる方が 会わない)



b0303688_16321409.jpg




お城の中央にあるランタン塔
(この下部が二重螺旋階段)



b0303688_16332538.jpg



パリ市の大きさに匹敵する広大な敷地です。

お花は、まだですが芝生がすでにきれいに刈り込まれ アート作品に



b0303688_16305930.jpg





ルイ14世の寝室とマリー・テレーズ(ルイ14世妃)の寝室



b0303688_16352970.jpg


b0303688_16370204.jpg



b0303688_16374791.jpg


広くて 迷子になりかけ・・・バスに戻りました。




ロワーヌ川流域には、12世紀に築かれたお城がまだ80以上もあるそうです。

 お城が見えないかしら〜と眺めていると

それらしきものが・・・




b0303688_17090140.jpg



b0303688_17093507.jpg




b0303688_17101197.jpg





そしてこちらは、もともと車窓から拝見する予定の

『アンボワーズ城』


通る予定の道路が工事中で 

こんな感じでしか見れませんでした。




b0303688_17113485.jpg


ダ・ヴィンチの墓碑が場内の礼拝堂にあるそうです。

宗教戦争の時は陰謀事件の舞台ともなって、流血の歴史をもつとのこと。




その後 1時間くらいで 宿泊地『トゥール』へ

パリの前に首都だったそうで

中世の建築物が多く 素敵な街並みでした。


トゥール市庁舎

b0303688_17161203.jpg



b0303688_17131590.jpg


なまりのない 綺麗なフランス語を話す地域だそうです。

b0303688_17170628.jpg


b0303688_17194863.jpg




サイレンの音で気が付いたのですが

警察の装甲車が、10台位 連なっていましたので

どこかで、黄色いベスト運動のデモ予定なのか?

それらしき様子もありませんでしたが・・・





町のレストランで 夕食


クルトン多すぎのスープでしたね。

ビールをいただく


b0303688_17204566.jpg



チキン料理


b0303688_17211575.jpg


b0303688_17215487.jpg


ホテルは、  『メルキュール トゥール サントル』

お部屋 写すの忘れていたことに、今 気付く。



夕食後、スーパー 『モノプリ』へ。

時間が余りありませんでしたが、エコバッグなんか 買いましたよ。



明日は、モンサンミッシェルへ向かいます〜。



# by marinariko64 | 2019-04-20 18:03 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(0)

 『シャルトル ノートルダム大聖堂』


『ノートルダム』とは、聖母マリア信仰の象徴



この大聖堂は、元はロマネスク様式でしたが、1194年の大火災で大半が焼失し

現在の姿は、13世紀以降に再建されたものです。



『西側 入り口』


左右の尖塔の形が違いますが



右側が 火災を逃れた ロマネスク様式の 南の尖塔

左側が 16世紀に入り再建された ゴシック様式の 北の尖塔


b0303688_16193816.jpg




南側 入り口


b0303688_16213679.jpg





内部は、シャルトル ブルーと呼ばれているステンドグラス



b0303688_16232187.jpg




北側 バラ窓

聖母礼賛が描かれている

b0303688_16241439.jpg





ブルーのマリア


他とは異なる 独特な青のマリア

大火災の後に残った破片を集めて再構築された


b0303688_16261646.jpg






柱の聖母

16世紀に造られた 木製のマリア


b0303688_17424791.jpg


b0303688_16270810.jpg



b0303688_16275153.jpg



b0303688_17555408.jpg





b0303688_16301542.jpg



b0303688_16312466.jpg



b0303688_16324192.jpg




南のバラ窓

黙示録が描かれている


b0303688_16335414.jpg



b0303688_17491261.jpg





裏手に続く 13世紀の門


b0303688_17012057.jpg




大聖堂を一回り

裏側もすごいです


b0303688_16374934.jpg


b0303688_16404423.jpg


b0303688_17463803.jpg




周りの建物も 大聖堂にマッチしている


b0303688_17472494.jpg






私の写真は、今ひとつなので ポストカードを〜



b0303688_12214707.jpg
 


b0303688_12222335.jpg



b0303688_12225304.jpg





*  *  *  *  *  *  *  *  *





シャルトルを後にして のどかな田園風景(車窓より)


b0303688_16415599.jpg




昼食は、こちらのレストランで


b0303688_17040527.jpg




豆料理です。


b0303688_16451045.jpg



b0303688_16454195.jpg





メインは、魚料理


b0303688_16462274.jpg




b0303688_16471170.jpg


ごちそうさまでした。


午後からは、ロワール地方へ〜  




# by marinariko64 | 2019-04-16 18:07 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(0)

3月29日

 羽田国際空港から 10:55分発 JALにて パリ行き直行便



ネット予約しておいた Wi-Fiルーターを受け取りに2Fカウンターへ。

そして 3F出発ロビーへ。


成田空港では、かなり長い行列になっているのに
(今までの数少ない経験では)

羽田は、人が少ない!  

JALカウンターで 並んでいる方は、前におひとりだけ。


前日にスマホで  WEBチェックインしましたので

手荷物を預けてマイレージを付けていただくだけで とてもスムーズでした。




ツアーの皆様が集合し 一旦解散して 各自 出国手続きし

時間があったので、ラウンジで コーヒーなど飲んでから 搭乗ゲートへ。

ちょっと旅慣れてきたかしら? な〜んてね。





毎度の事ながら、機内でいただいたものを パチリ!




飛び立って間もなく 柿の種が配られ 飲み物を聞かれて お茶をいただく。 



b0303688_16484005.jpg




1時間半後くらいに お食事です。


ワインをいただきました。



b0303688_16492445.jpg


b0303688_16495774.jpg


数時間後 おやつにパン

飲み物は、コーラをリクエスト


b0303688_16505032.jpg




そして又食事(到着 2時間前位?)



b0303688_16513615.jpg



おそばが・・・

結構美味しかったです

CAさんから 「お味いかがでしたか?」と 聞かれましたよ。



b0303688_16522100.jpg



動かないのに、食べてばかり みたいで・・・

途中から機内は、暗くなり 眠ったり 映画など観たり。

『こんな夜更けにバナナかよ』と『ボヘミアン ラプソディ』を観ましたが、

『こんな〜』の方は、涙が出てハンカチを・・・



『ボヘミアン〜』の方は、途中で眠くなり ラストの意味がわからぬまま・・・
(後で娘から聞いて肝心の感動シーンがぬけてしまっていた・・・)




約13時間後 無事に到着!   日本は、深夜の12時頃

パリは、午後4時です。

時差は、8時間  

 

この日は、泊まるだけなので街外れのホテルでしょうか・・・?




車窓から:   わ〜っ  セーヌ川ですって! 


感動は、これからいっぱいですよね。 わくわく!します。


b0303688_16532977.jpg




↓  線路が広い面積を占領しているため

この線路の上に蓋(屋根)を付け この上に公園が出来るそうです。


b0303688_16545421.jpg



ホテルは 『イビス パリ ポルトド イタリー』


b0303688_16554924.jpg



窓から見えるのは、教会でしょうか〜




b0303688_16570534.jpg


フランスに来たんだな と実感!




# by marinariko64 | 2019-04-16 16:05 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(0)

 数年前から行く予定だったフランス旅行

ようやく実現できました〜。


3月29日 朝のフライト便ですので 前日28日に我が家を出発 





b0303688_11270674.jpg



羽田に着くと 先ずは予定通り 当日 国際空港で迷わない様に 下調べです。

Wi-Fi を借りる カウンターをチェック! 

旅行会社の集合場所もチェック!

後は、見物〜  お昇りさんです。




江戸舞台 ですって。


b0303688_11195473.jpg




江戸小路

お土産・雑貨・お食事処など


b0303688_11204381.jpg



こちらで 昼食兼夕食を


b0303688_11212044.jpg



b0303688_11214797.jpg



さすがの私も お腹いっぱい!!


b0303688_11221546.jpg





展望デッキにも行ってみました



b0303688_11233828.jpg


そういえば、日本橋もあったはず・・・

そちらの方まで 行かなかったのねー。  




この日のホテルは、『京急EXイン羽田』

国際線から京浜急行で二つ目の『天空橋駅』徒歩3分との事でしたが 5分くらいかな?


朝は、空港まで送迎バスが出ているので安心です。





b0303688_10585548.jpg



普通のビジネスホテル


b0303688_11301295.jpg


本当は、目黒川でお花見をしてから フランスへ〜の予定が

空港でブラブラし過ぎて その後向かうとなると

帰りが暗くなるので 断念。




翌朝は、簡単な朝食付きで有難い。(無料)

レストランの窓から 桜が見えました。


b0303688_11311588.jpg



さあ、いよいよ 出発です。




# by marinariko64 | 2019-04-10 12:27 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(0)

行ってきま〜す 


 明日 東京で前泊して 明後日の出発

一人参加の旅  ワクワク・ドキドキ 104.png




b0303688_11334607.jpg


羽田からは、初めてなので 国際線ターミナルを下調べして・・・

時間があったら、目黒川沿いの桜並木を見てこようかしら〜


では、行ってきます!!





# by marinariko64 | 2019-03-27 11:41 | お出かけ・旅行 | Trackback | Comments(2)

村瀬真治先生の流氷の絵


 高校時代の友人から手紙が届きました。

数年に一度は会っていますが、手紙は、何十年ぶり?

私は勝手に 親友・心の友と思っていますが

普段は、そんなにも交流せず不思議な関係かも知れません。



なつかしい筆跡のお手紙と当時二人が入っていた美術部の先生の

ポストカードが入っていました。

先生は、主にオホーツクの流氷をモチーフにした絵画を描かれています。



なんでも、地元紋別市立博物館に『まちなか芸術館』というのがあり

そちらに 村瀬先生の絵画が展示され ポストカードも作製されたようです。



私が懐かしいだろうと思って送って下さったとのこと。

ホント、なつかしい〜 そして、彼女の気持ちがうれしい〜




1962年  流氷晴れゆく

b0303688_11250824.jpg




1966年  オーロラの詩


b0303688_11254221.jpg



1971年  彩りの朝


b0303688_11261044.jpg





あけぼの


b0303688_11264482.jpg





オホーツク 春のロマン


b0303688_11270998.jpg





私は、流氷の絵しか知りませんでしたが・・・

この様な絵も描かれていたのですね




1957年の『流氷の頃』


b0303688_11273270.jpg





1929年の『紫日傘』


b0303688_11275770.jpg



先生は、1975年に脳いっ血で利き手が麻痺しましたが

リハビリされて ペインティングナイフと左手の指先を絵筆代わりに制作を続け  

昭和62年に永眠されたそうです。



授業が終わると 美術部室へ行き おしゃべりしたり絵を描いたり

道展の時には、夜行列車で皆んなと札幌へ〜 なーんて

楽しく過ごした 学生時代を思い出しました。


もう、半世紀すぎ・・・

そうだ! 先輩達 どうしているかしら・・・


今年の夏 紋別へ帰った時には、この芸術館へ行きたいと思っています。





# by marinariko64 | 2019-03-25 12:04 | 歌・ミュージック・演劇・美術・スポーツ | Trackback | Comments(0)

楽しみを見つけて・・・


by marikomama